晴耕雨縫・・・最後の収獲



晴れたかと思うと、雨・・・霧が出たり、曇りだったり・・・お天気が安定していません。
晴れ間を狙って、トマトの苗を片付けました。
まだ青いものも沢山ありましたが、嵐で倒れたのです。
この夏、一度もトマトは買いませんでした。
ポルトガルでは、青いトマト好きの人もいて、市場でもよく出ていました。
トマトとは別物で、シャキシャキして・・・胡瓜のない時などは代用しました。
青いトマトのジャムなどもありました。

b0396150_10433101.jpg


新しい財布です。夏の間、財布を探していました。
飛ぶようにお金が出ていき、とどまらないのは財布のせいのような気がしたからです。
考えてみると、日本で財布を買うのは初めてかも知れません。
だいたい、ポルトガル帰りのパリのブティックで、気に入ったものがありました。
日本で、財布がどこで売っているのかわからず、デパートを廻りました。
た、た、高い・・・どれも、三万以上です。気に入ったものは10万円・・・これを買ったら、中に入れるお金がありません。
それと・・・財布は春に買うのがいいそうです。物知りの隣の奥さんに聞きました。
それまでは・・・これを使うことにしました。

b0396150_10434491.jpg



小田原の駅ビルで、ランチョンマットを買いました。
二つで千円。

b0396150_10435230.jpg



百円ショップのブックカバーに縫い付けました。
財布風のチャック付きを短く縫い合わせ、中に入れただけです。
二つ合わせて、二百円。

b0396150_10440050.jpg



引き出しに押し込んであった、ボンボンと民芸調のワンピースについていた飾りです。
タダ・・・合計1200円。春まで我慢します。

b0396150_10441090.jpg




毎日のように庭のトマトとししとうを食べています。大節約。
庭の裏で、夫が栗をみつけました。

b0396150_10442085.jpg

雨の日は、部屋でキューバ音楽を聴きながら片付けものをしたり・・・時々は踊ったり、縫い物をしたり。
そんなあとに晴れたりすると、本当にありがたいです。
薔薇の剪定をしたり、誘引したり、球根を植え変えたり、
これは全て、来年の春のための仕事なのですね。
秋の庭は、菊の蕾が膨らみつつあるものの、葉も落ち、花もなく寂しいものです。
けれど、よく見ると球根の芽も出ているし、すみれも健在、秋だというのに花たちも春の準備をしているらしいのです。







[PR]
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-10-09 14:08
伊豆の山の暮らしを、満喫中?のように受け取れます。
東京と伊豆、少々羨ましい感じさえしますね。
シッカリと畑仕事をして、節約生活を。
多分、節約分は旨い酒か食べ物に消えていくかもしれませんが。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-09 17:43
takeshi_kanazawさま
はい・・・節約では間に合いません。それゆえ、財布が気になって・・・苦肉の策。
山暮らしを満喫というよりは、振り回されるばかりで、なかなか思うようにはいきません。野菜造りは手強いです。まぁ、土いじりは、サルサと同じくらいの運動量ではあります。



Commented by kumoburouti at 2018-10-09 17:46
この夏、トマトを食べない日がない程本当によく食べましたよ。
朝食におやつに、大好物ですからトマトの季節が終ってちょっと寂しいです。
見るからに美味しそうなトマトがいっぱい採れましたね。
そうですよ、財布がはるように春に買う方が縁起がいいらしいですね。
他にも履物を下ろす時は午前中がよく、どうしても午後から下ろさなきゃ
いけない時は柱に何回?かクルクル回して履くといいと子供の頃に聞いた事が
あります。迷信と言うか作り話だけど信じる位の余裕はほしいですね。
お野菜やお花のお手入れしながら踊って裁縫してどれも楽しんでらっしゃる
そんな暮らしはほんとにいいものですね。
Commented by maribabalondon at 2018-10-09 20:37
お庭に栗の木があるのですか?

お財布、凄く気に入っていたものが、壊れてきて
似たデザインで、新しいものを買ったのですが、
何か使いづらい・・・
以前のものを直そうかと思っているくらいです。

ランチョンマットの色合いとデザインがいい。



Commented by oshibanayoshimi at 2018-10-09 21:28
羽の生えたお札が、古びた、おさがりの財布から、ヒラヒラと
舞いながら出て行きます。
それにしても、お財布の値段の高い事と言ったらありません。
手縫いのお財布、色合いが素敵です。ポンポンとタッセルが、今、流行の先端です。軽いでしょう? 軽いのが一番良いです。

毎日、トマトとシシトウ、羨ましいです。
Commented by kitaoni at 2018-10-10 00:20
「雨の日はキューバ音楽を聴きながら片付けものをしたり....... 時々は踊ったり、縫い物をしたり。」
う〜ん なんて素敵なんでしょう! 楽しそう!
私は青いトマト 唐辛子きかしてピクルスにします。
Commented by o-hikidashi at 2018-10-10 08:37
わ、ポンポンやタッセルついて珍しい型の財布やなあと思ったらお手製!
ポルトガル生活でも工夫して作られていたものをいくつも拝見し刺激受けていました。
財布までとはスゴイ。
あ、春の財布は張る(お金が)財布でいいのは知っていましたが、お金持ちの方にプレゼントしてもうとよりいいそうですー☆
Commented by fran9923 at 2018-10-10 08:49
トマトが今年は沢山採れてよかったですね。
野菜は今から来年の土や苗を作る様ですから、年中暇なしですね。

お財布作られたのですね。
すご〜〜い。
タッセルとボンボンをうまく組み合わせていて、しかもサイズといい色合いといいピッタリなのが素敵です。

私もなかなか気に入ったのがなく、長い間使って使って破れたたところを繕いながら使っています。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 09:37
kumoburoutiさま
去年は買ったトマトで冬用のトマトソースをたくさん作りましたが、今年はなし。高かったですから・・・そういうことを考えるとトントンなのかも知れません。
いろいろありますね、縁起担ぎ・・・祖父母がそばにいた小さい頃は特にそういうことがありました。なんだか楽しかった記憶があります。家にいる時間が長くなった分、楽しむことを工夫しています。音楽が一番です。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 09:41
maribabalondonさま
崖のような裏庭にいくつかあります。滅多に上がらないのだけれど・・・割と大きい実がなることを初めて知りました。玄関脇にもあって、これは実がきれいなので活けたりしていましたが、去年の台風で倒れてしまいました。
財布は時々変えるといいらしいのですが・・・私も気に入ったものがあって、ぼろぼろでした。新しいものに慣れるのは時間がかかりますね。重くなるので、カード類は別にしました。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 09:46
oshibanayoshimiさま
狙っていらっしゃる娘さんのあの財布・・・素敵でしたねぇ。早く廻ってきますように。
本当に、羽が生えているように飛んでいきますね。これといったものは買っていないのに・・・。
一万円以上の財布は買ったことがありませんでした・・・しかし、日本では買えない。びっくりしました。ブランドものなのでしょうね。黄色が入っているものがいいと聞きましたので、ランチョンマットを見て、あっ、と思ったのです。相変わらず目分量で作るので、出来はきれいではありませんが、1200円で出来たということで自己満足。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 09:49
kitaoniさま
うっかりすると音楽を聴かないのです。古道具屋でカセットデッキを買い、庭仕事でも庭に持ち出して聴いています。ご近所迷惑です。そのうち苦情が来るでしょう。
あぁ、ピクルスね。いいですね。作ってみます。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 09:54
o-hikidashiさま
ブックカバーに会わせて作ったので、このサイズになりました。お札は平らにはいらず二つに折っています。軽いのが一番です。そうでした、ポルトガルでは色んな物を作っていました・・・なんだったか忘れてしまったけれど。三十年以上、ド田舎にばかり住んでいましたから、不器用でも作るしかなかったのです。帰国したら、なんでもあるけれど・・・高い。
お金持ちから・・・あ、うららさんにもらおう!!!
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 10:01
fran9923さま
ご近所に配るほど取れるのが、来年の目標です。苗は四本ほどで充分なのですね。そちらは屋上のプランターで大収穫ですよね。やはり肥料かしら・・・勉強します。
マチ針もしつけもしないので・・・やっぱり糸あとが汚い。手抜きがありあり。Yoshi さんに笑われそうです。春にいいものが見つかるといいのですが・・・お金持ちからのプレゼントがさらにいいらしいのだけれど。
Commented by YuccaR at 2018-10-10 11:31
お洒落で使いやすそうなお財布ですね。もう買わなく手も良いのでは? 春にまた作られたらいいのでは?
>お財布にお金をかけると中に入れるお金がなくなる< 青目さんの名語録ですね。クスリと笑って、節約せねば、と思いました。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 11:49
YuccaRさま
それもありですかねぇ・・・使いやすいように作り直す、というのもありです。これは雑ですから。とにかく軽いです。
節約・・・働き続けてきた夫には言えませんしねぇ。夫の無駄遣いのおこぼれに喜ぶことにしています。つまらないことにお金を使うと本当に落ち込みます。なんだか・・・不安な世の中ですよね。
Commented by marsha at 2018-10-10 14:28 x
お手製のお財布、センスの良い素敵なのができましたね。
軽くて使い勝手の良いのが一番です。タッセルにボンボンがついて可愛らしいです

何でも、こうしてご自分でお作りのなるって素晴らしい才能ですね。文章もおかきになるし、絵もお上手ですしダンスもなさる。

生活をエンジョイしていらっしゃるのはさすがです。
畑からの恵みも素晴らしいです。

青いトマト、ジャムにしたりピックルスにしたりと色々ありますね。私はトマトのスライスにパン粉をつけてバターで焼いたり、フライにしたのが大好きです。

日本は食料品などの生活の基本の物がめっちゃ高いですよね。
年金生活者の年寄りにはこたえます。
Commented by aomeumi2 at 2018-10-10 21:46
marshaさま
単なる思いつき・・・軽いのがなによりです。黄色が金運がいいと知りましたので。いろんなことをしますが、全て自己流・・・これが難ですね。しかし、もう手の施しようはなし。
なんとか、おとなしく楽しめないものかと・・・もだえております。体は衰えているのに、気持だけはエネルギーがあるのです。これも苦しいものです。
先ほど、ピクルスを作りました。フライ・・・おいしそうですね。はい・・・基本的な食べものが高いです。フランスは、ジャガイモたまねぎといったものは、値が一定しています。不作でも高くならない・・・日本人は、色んな物を食べるから無理かもですね。
by aomeumi2 | 2018-10-09 11:12 | 天然な暮らし方 | Comments(18)