人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ジュスチーヌのポルトガル便り



We have done a big painting together of our Japanese room, with your beautiful black kimono and all the shunga you gave us.
All your sake cups and bottles are in the cupboard with the nice Japanese paper on the top.

なにがあっても、絵は描いている・・・これがとてもうれしい。
このジャパニーズルームと呼ばれる部屋には、たくさんの春画が飾ってあります。
部屋に飾るなんて、日本では考えられませんが・・・かなりハードな春画です。
京都と東京の市で見つけました。

ジュスチーヌのポルトガル便り_b0396150_13320155.jpeg



It was fun painting together again.
二人で大きなものを描いているようです。

ジュスチーヌのポルトガル便り_b0396150_13320874.jpeg






Yesterday we had the opening of an exhibition in the Recreativa, this painting was in the big room,
next to a painting from Meinke, a girl swimming.
Jeffrey and Antonia had paintings in the show, and ten more artists.

あ、アメリカ人画家、ジェフリーと、イギリス人画家アントニアです。

ジュスチーヌのポルトガル便り_b0396150_13321724.jpeg




On the left a painting from Jill, I think it is beautiful.
Edwin’s painting on the right, he sold it, to a German art critic! There were more than 100 visitors, it was a big succes.

エドウィンの絵は、ドイツ人の美術評論家が買ったようです。
おめでとう !

ジュスチーヌのポルトガル便り_b0396150_13322481.jpeg





Everybody came to the show, here’s a selfie with Frances and her best friend Jeni. I am wearing the dress that is on the bed in the painting.

きゃぁ・・・可愛い !
真ん中が、ジュスチーヌ、右はロンドンから越してきたケビンの奥さんフランシス、左は、大好きなジェニーです。
この子、可愛いのです、バービー人形みたいなの。
なんだかとても懐かしい・・・。

ジュスチーヌのポルトガル便り_b0396150_13323155.jpeg

I hope you are happy and healthy,
we miss you very much,
see you soon!
Love from Edwin and Justine

私たちもとても寂しいです。
去年はいけなかったけれど・・・今年は行こうと思っています。
なんだか、里帰りの気分です。









Commented by Yoshi at 2019-04-09 04:04 x
カギコメをしてはいないのにカギコメになっていたので削除してもう一度、どこか変です。

またもやいい絵を描いていますね、エドウィンのものは画風が変わってきたような気がします。
芸術家がいる街はいいものです。

Commented by fran9923 at 2019-04-09 08:57
おはようございます。
ほんと!どんどん描けるのですね。偉いなあ。
もう描くということが染み付いているのですね。
根っからの絵描きね。
しかもとてもいい作品だと思います。
Commented by aomeumi2 at 2019-04-09 09:25
Yoshiさま
そうでしたか、気がつきませんでした。カギコメは、なんだろう ? と、ドキリとしてしまい苦手です。

絵描きだから当たり前だけれど、描くことが日常になっている、というところが素晴らしいです。展覧会のときにしか描かない人もいます。
エドウィンは、そうですね。画風が変わりましたね。よく覚えていらっしゃいますね。漫画などに夢中になっていた時期もあり、いままでのものとうまく繋がった気がします。
四六時中、人物スケッチは続けていました。
Commented by aomeumi2 at 2019-04-09 09:31
fran9923さま
"描くということが染み付いている" 本当ですね、そういう感じです。自分の作品を素直に愛していて、褒めると本当に喜ぶのです。うらやましいなぁ・・・私の"書く"は、そうはならない。毎日書けない・・・締め切りがないと書けない。そして・・・自信もなく、褒められると穴に入ってしまいます。
フランさんの絵も、愛しているものをお描きになっていますね。そういうことは、見ればすぐにわかるものですね。
Commented by marsha at 2019-04-09 12:52 x
このところコメントは送信できませんでしたー。
もう直っているかもしれません。

忘れないうちにご報告です。 菊は葉つきのは五本ともすこぶる元気にしておりますが、茎だけの細いのは一本も根がなくてどうも枯れたようです。まだそのままにして水やりは続けておりますが、未だに根が出ないのはどうもダメだと思います。
でも、五本もすこぶる元気な菊がありますから大丈夫です。
何色のお花が咲くでしょうか。楽しみなことです。

このところ桜の下の畑で毎日せっせと野菜作りに励んでおります。 ほうれん草、小松菜、青梗菜、三種類のレタス、パセリ、 ミニトマト、普通のトマト、ナス、絹さや、えんどう豆、
ソラマメ、ブロコリー、スティックブロコリーなどたくさん植えました。
エンドウはネットも張ってなかなか大変です。
トマトやナスは霜よけのキャップをしてあります。

今のところ、みなさんお元気です。五時ごろから毎日ずっと畑で過ごしております。
お陰で今年はうちの桜もしっかり目に焼き付けましたー。

ジュスチーヌは相変わらず絵を描いているのですね。
絵描きさんとして素晴らしい!!
エドウインの絵が売れて良かったですねー。おめでとうございます。
Commented by marsha at 2019-04-09 12:54 x
今朝もダメで、今ダメ元で再挑戦したら、うまく送信できましたー。何が何だかさっぱりわかりません。

名残の桜を楽しんでおります。
伊豆も綺麗でしょうねー。
春うらら〜。
Commented by kitaoni at 2019-04-09 15:58
ジュスチーヌの絵 良い絵
素敵ですね〜
今年はポルトガルに行かれるのですか!
皆さん喜ばれるでしょうね〜

Commented by YuccaR at 2019-04-10 07:53
描くことが日常になっているお二人の絵が、日常生活のようにさりげなく心地よいのが魅力ですね~。
実物を拝見したいなと思います。
里帰り^^して皆さんにお会いになると、きっと心も体も軽~くなることでしょう。
Commented by aomeumi2 at 2019-04-10 09:36
marshaさま
まぁ、どうしたことでしょうね。
菊は根付いたのですね。考えてみたら早すぎたかもしれない、といまになると思います。しっかりとしたものがたくさんあるのです。ものを知りませんね。
野菜をたくさんお作りなのですね。素晴らしい・・・土作りがさぞかし大変なことでしようね。もう、トマトも茄子も・・・豆はいくつか植えましたが、支えの棒を立てるのが遅く、大変なことになっています。なにごとも失敗して覚えるものだなと思いました。
今日の雨で桜は終わるようです。
Commented by aomeumi2 at 2019-04-10 09:38
kitaoniさま
ルームポートレイト・・・大好きです。
しかし、絵の中の額縁に入った絵って・・・考えただけで気が遠くなります。
楽しんで描いているのが、とてもうらやましいです。
Commented by aomeumi2 at 2019-04-10 09:42
YuccaRさま
正しい絵描きの暮らしですね。エドウィンは出かけるときにも必ずスケッチ用のノートを持ち、人物を描いています。
人物画は面白いですねぇ。
日本でも描いていました。地下鉄などでも描いていて、嫌がるかと思ったら、案外喜んでいました。
Commented by o-hikidashi at 2019-04-10 10:07
ジャパニーズルームの絵、棚も着物の柄も額の絵も細かく描かれていてさすがジュスチーヌさんです。
春画とは恐れ入りましたが、全体の色がまとまっていて好きです。
エドウィンさんもおめでとう~!
写真もかっこいいなあ。


Commented by aomeumi2 at 2019-04-10 12:09
o-hikidashiさま
ジュスチーヌの絵は、いつも安定した安心感がありますね。彼女の性格もあるのでしょう。大好きです。
春画は、いいものが沢山あります。東京の古道具屋の引き出しの奥とか、北野天満宮の怪しい古本屋 ? で、見つけました。
奥に隠してあって・・・手にとって見ていると、なにを探しているのかわかるのでしょうね。「ネエサン・・・こんなの探してるんか ?」と、差し出されたのが、束になった春画でした。かなり過激です。二人が喜ぶだろうと、飛びつきました。いい買い物をしたと思っています。彼らが日本を発つときに渡したのです。あぁ、京都は楽しかったです。
Commented by oshibanayoshimi at 2019-04-10 14:37
アッ!
ジュスチーヌさんの笑顔に会えました! 本当に可愛い方ですね!
大きな絵ですね・・・臨場感があります!
Commented by aomeumi2 at 2019-04-10 14:43
oshibanayoshimiさま
あ、そんな風に言っていただくと、私までうれしくなります。ありがとうございます。
ジュスチーヌに、日本にあなたのファンがいるのよ・・・と、言うと、とても喜びます。素直なのです。
大きな絵ですね・・・すごい集中力です。
by aomeumi2 | 2019-04-08 14:05 | ポルトガル便り | Comments(15)