人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン


この神々しいようなお姿・・・パリのお猫さま、るるちゃんです。
ものすごく大きい。
日本で、チュールを用意していたのに・・・忘れました。申し訳ありません。
漁師町で、びっくりするほど高い猫缶を奮発・・・喜んでいただけたようです。

若い友人が、サンジェルマンの中心部から少し離れたところに引っ越しました。
よくある新興住宅地ではなく、パリらしい町並みの静かないいところでした。
とても広くて、至れり尽くせり・・・感心しました。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09250658.jpg




上等なパリ風でなく、ポルトガル風の田舎臭いケーキを持って、三時のおやつの時間に伺いました。
久しぶりにゆっくりとおしゃべりをして・・・涼しくなってから、いつものリシャールの店、サバンナカフェに行きました。
テント・・・新しくなったかしら ?
相変わらず、流行っていました。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09251554.jpg




日本人7人・・・アコーディオン奏者タカさんが、結婚したそうできれいな奥さんを連れてきました。
時々、日本に演奏旅行で来るそうです。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09252702.jpg





日本人だけに出してもらえる裏メニュー、リバノン風カレーです。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09253599.jpg




パイの中に詰め物・・・パリの細目のインゲンが大好き。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09254357.jpg




デザートは、チョコレートのかかったキノコ風・・・

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09255474.jpg





気難しい親父、リシャールはこの日、上機嫌。
お客が落ち着いた深夜になって、一緒に飲みました。
日本語が上達・・・ラングドックのおいしいワインを大盤振る舞い。

パリのお猫さまと・・・レバノンレストラン_b0396150_09260451.jpg

いつの間にか、パリに馴染みの店が出来ている・・・これはうれしいことです。
楽しい夜でした。










Commented by oshibanayoshimi at 2019-07-01 11:33
パリのお猫様は、、本当に神々しく、きれいな目をしておられますね・・・
一年の半分が過ぎました。
パリの猛暑は、少しは落ち着きましたか?
パリにおなじみのお店が有るなんて・・・さすがです。
Commented by marsha at 2019-07-01 13:06 x
威風堂々、すごいニャンちゃんですね。
身体は大きくても顔は小さく美猫ですねー。

パリに馴染みのお店があるなんてさすがです。
そんなら時々パリによりたくもなりますね。
普通の何でもないようなお料理がいいですね。

リバノン風カレー美味しそうですねー。

Commented by kuukau at 2019-07-01 16:31
サンジェルマンデプレの近くに住まいとは羨ましいです。あの界隈大好き。
ボンマルシェも近いし緑が多くて落ち着きます。
ワンコはよく見かけるけど猫ちゃんはいないね。
全員室内で大事にされてるのね。
Commented by fran9923 at 2019-07-01 17:01
まあ!馴染みのお店が!!
素敵です。
ゆっくりできましたね。
綺麗な猫ちゃんにも会えて良かったですね。
Commented by Yoshi at 2019-07-01 18:05 x
リシャールが若々しく元気そうではありませんか、あれからもう10年近くたっています。

ピンクのえは来週頃には届くはずです、待ち遠しいです。
Commented by echalotelele at 2019-07-01 23:51
いいですね~、サバンナカフェ。
今度パリに行ったら、寄ってみようかな。
パンテオンの近くですね!
猛暑のパリ、暑かったけど、いい時間が過ごせましたね♪
Commented by Trip-Partner 範國 at 2019-07-02 00:45 x
"ブログ運営者様 平素より楽しくブログを拝見させていただいております。 弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい海外情報メディアの立ち上げを行っております。 是非、貴ブログのような、海外旅行者にとって内容に富んだ記事を弊社サイトでも投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。 報酬としては2000文字程度で2500円を考えております。 もしご興味御座いましたら範國(ノリクニ)宛(director@trip-partner.jp)にメールを頂くことは叶いますでしょうか?(その際メールにブログのURLを記載いただければ幸いです。 )具体的な依頼内容等について相談させていただきます。何卒宜しくお願い致します。
"
Commented by kitaoni at 2019-07-02 01:01
パリのお猫さま! 優雅で品格のようなものが漂っているような⁈

パリに馴染みの店があるなんて流石〜 素敵過ぎます。
Commented by weloveai at 2019-07-02 07:08
チュール チュールをお忘れに・・・
これがあればどの猫も手なずける事ができたはず・・・
日本酒も準備したしてあったのにと・・・悔しかったですね。
パリにも滞在できる時間がとれていたとは良い旅です。
お元気にお過ごしください。


Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:15
oshibanayoshimiさま
ちょっと近寄りがたい・・・しかし、声が小さく、とっても可愛い・・・一応、覚えていて近寄っては来るけれど、触られるのが嫌い・・・猫だなぁ、という猫です。
丁度、私たちが到着した日に暑くなり、発つ日がもっとも暑かったようです。日頃の何とかが・・・。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:20
marshaさま
ものすごく大きいのです。普通の猫の三倍近い? 存在感がありますね。
サバンナカフェは気取りのない店で、なにより親父のリシャールが日本好き・・・お習字もやっています。自己流ではありますが・・・。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:27
kuukauさま
サンジェルマンデブレは変わりつつありますね、残念ながら。もともと観光地ではあるけれど、あからさまに観光化が進み、古いカフェがなくなりつつあり・・・かつてのモンパルナスがそうであるように。
リードなしの犬が少なくなりました。よく躾のされた犬が飼い主と静かに散歩・・・これが少なくなりました。みんな繋がれて、犬どうしが喧嘩。
若い人が越した15区は、なかなかいいところでした。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:31
fran9923さま
馴染みといっても、年に一度通うようになってのお客です。いつも車で連れて行ってもらうので、実は場所が分からない。ムフタールの近くではあるらしいのですが・・・小さないい通りです。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:36
Yoshiさま
この人は変わりませんねぇ・・・頑固なところも、律儀なところも。どこか日本の親父に似ている。
リシャールの店と覚えていたので、この店がサバンナカフェという名だというのは、Yoshiさんに聞いて始めて知ったのです。ムフタールの近くらしいのですね ? これも知らない。
楽しみですねぇ・・・家の中に飾るのと、会場で見るのとは違うのでしょうねぇ。楽しみです。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:39
echaloteleleさま
気軽な店です。フランス料理は毎日だと疲れますが、ここの料理は飽きない。スパイシーだけれど優しい味です。なにより、親父が・・・いい味です。
ムフタールの近くらしいのですが・・・車で連れて行ってもらうので、場所が分かりません。きっとネットで分かるのでしよう。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:45
Trip-Partner 範國さま
ご連絡ありがとうございます。事務所の担当者と相談の上、改めてご連絡させていただきます。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:47
kitaoniさま
ちょっと近寄りがたい雰囲気・・・実際、近寄りすぎるとぴしゃりと猫パンチ・・・猫らしい猫です。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-02 09:51
weloveaiさま
忘れ物だらけの旅でした・・・着いてからも、忘れ物ばかり・・・年齢を強く感じた旅でした。
食欲だけは・・・落ちなかった。
by aomeumi2 | 2019-07-01 09:44 | ポルトガル便り | Comments(18)