人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり



今回は、二つの部屋を借りました。
夜中に何度もトイレに起きる夫の問題があったからです。
夫の子分、カルロスの家は、素敵な高級マンションでしたが・・・なんだか、ポルトガルに(漁師町に)いる気がしない。
結局、エドウィンとジュスチーヌの家に行きました。

朝は、こんな光の中で目覚めるのです。

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり_b0396150_15041055.jpg




パテオの二階の部屋には、ウドゥィンとジュスチーヌが移り、母屋の部屋を貸してくれました。
古いタイルがとてもきれいです。

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり_b0396150_15041762.jpg




寝室の前がバスルーム・・・キッチンの向こうのパテオから光が燦々と入ります。
これが、ポルトガル・・・漁師町というものです。

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり_b0396150_15042372.jpg




書斎 ? も、自由に使わせてもらいました。

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり_b0396150_15042977.jpg





暗くなると、パテオにロウソクを灯し・・・これが、ここの暮らしです。

ふりそそぐ朝の光と・・・夜に灯されるロウソクの明かり_b0396150_15043494.jpg

Commented by fran9923 at 2019-07-09 17:47
素敵ですね〜〜。
もう時間がゆっくり流れてるって感じです。
夜は夜でこの暗さを楽しんで!!ですね。
本なんて読まないでお酒を飲みなさい。かな?
やはり人が住んでいる温かさは大切ですね。
長く逗留するのに一番いい宿でしたね。
Commented by echalotelele at 2019-07-09 18:03
いいですね~
光りの具合や灯りの使い方、ヴァカンス!を感じます。
我が家では、ろうそくは使わないけれど
間接照明なので、それだけでものんびりした気持ちになれます。
ほんとにいい滞在でしたね♪
Commented by oshibanayoshimi at 2019-07-09 18:45
床のタイルに、目が釘付けです。
綺麗な模様ですね・・・
ローソクの灯りでお酒を飲むと、味がグンと美味しくなるのでしよう!!!
Commented by kitaoni at 2019-07-09 21:13
豊かな時間が流れて........
あぁ 私もポルトガルに行きたくなります。
Commented by kuukau at 2019-07-09 21:22
旅行とは一味違った滞在記事。
アパートを借りてもこうはなりません。
自宅で寛ぐ雰囲気だもの。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:13
fran9923さま
なんでしょうねぇ・・・飲む、食べる、寝る・・・これだけで世界が回っている。それでいいのだなぁ・・・と。
ここに、本が加わると、とても贅沢。
私は一体、なにに追われていたのでしょうか ?
Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:16
echaloteleleさま
日本は明る過ぎますよ。どこもかしこも、夜中も・・・疲れます。昼の電車も灯りが点いています。もったいないなぁ、といつも思います。
明け方の光を感じないと目が覚めません。だからカーテンは引かないのです。
Commented by maikoscts2019 at 2019-07-09 22:18 x
大分前に、青目さんのブログを見て、ポルトガルに小さな家が欲しいと思ったことがありました。
そう、こんな家が欲しかったのです。
また欲しくなった・・・すでに遅し、もう、手がでませんね。



Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:18
oshibanayoshimiさま
このタイル、もう作っていないのですが、新築を建てるときにポルトガルのほとんどの人は、壊して捨ててしまうのです。
もったいないですねぇ。友達は、工事が始まると拾いにいきます。コピーは作るところがありますが、印刷ですからつまりません。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:20
kitaoniさま
これを豊かというのか・・・単にレイジーなのか・・・分かりません。どっぷりと浸かってきました。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:21
kuukauさま
どうということもない端っこで、ここから一歩も動かないのだから、旅・・・とはいいがたく。そうですね、遠い親戚の家に行った・・・という感じでしようか。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-09 22:24
maikoscts2019さま
たった二年で・・・10倍という家もあります。私も、100万円で小さな家を買うチャンスがありましたが・・・役所の住所と、書類の住所が違う。こういうことが多々あって、諦めました。
Commented by michiru at 2019-07-10 08:58 x
おはようございます。

陰翳を礼賛、 実施版ですねえ。
Commented by takeshi_kanazaw at 2019-07-10 10:15
持つべきものは友なりですね。
この部屋なら、滞在中は落ち着けましたね。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-10 10:56
michiruさま
闇・・・というものがなくなりましたね。これもまた、美しいもののひとつなのだけれど。
Commented by aomeumi2 at 2019-07-10 10:59
takeshi_kanazawさま
カルロスには、内緒なのです。荷物を置いて、住んでいるふりをして・・・家は目と鼻の先でしたから。
来年も使えよ・・・と、念を押されました。ありがとう。
by aomeumi2 | 2019-07-09 15:14 | ポルトガル便り | Comments(16)